FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

盛りだくさんの休日






先月恒例のCT検査を受けてきて、その検査結果を聞きに、診察に行ってきた。

ビックリしたことに、真新しい建物に診察室がいつの間にか変わってて

まるで空港かホテルかのようなキレイさに、ここが病院であることを一瞬忘れ

あまりのキレイさに若干朝からテンションが上がり、ウキウキしてしまった。

ここは本当に病院か。患者さんが無意味に増えるのではないかと、ちょっとだけ思う。

わたしでさえ、こんなにキレイなら、病院に来ることがひとつのイベントとして

ウキっとした気持ちになるんじゃなかろうかと、今から思う。

診察室でも主治医の先生が、こころなしか機嫌が良かった気がする。

いつもなら聞いてもくれないこちらの体調のことを、聞いてきてくれた。

結果も異常なしでウキウキした気持ちのまま、朝イチの診察で朝食を食べてこなかったので

帰りに朝カレー定食を食べてきた。丼ぶりに入ったカレーに、サラダと何故か味噌汁がついて

ホットコーヒーまで飲んで、朝からちょっとリッチな気持ちで病院を後にした。

その後帰りがけ、とっても美味しい食パン専門店で、プレーンの食パンと

初めてガトーショコラの食パンをゲット。

初めてここの食パンを食べた時の感動は、今でも忘れられずに残ってて

またもう一度食べたいと、ずっと思ってきた。念願叶い、更にテンションがあがる。

パン本来の甘味ともっちり感があって、軽くトースターで焼いてマーガリンつけて食べるだけで

非常に美味しい甘味が口のなかで広がって、幸せな気持ちになること、このうえない。

美味しいパンは、人を幸せな気持ちにさせてくれる。

しかも、今回なぜか理由が分からないが、病院の診察代が数百円で済むという

ビックリ仰天のお会計だったから、余ったお金でパンをゲットしたと思うと

お得感まで沸いてくる。このお得感は割と重要。

このパン屋さんでプレーン食パンに加え、初めてチョコの食パンも買ってみたけど

期待を裏切らない美味しいパンでした。ランチとしてその日のうちにいただいた。

午後は、予約していたヨガの体験レッスンに行ってきたのだけど

これも去年の秋からずっと始めたかったことだけに、心待ちにしていたこと。

ヨガを始めようと思ったきっかけはやっぱり病気をしたことで、この年齢にもなれば

健康維持のために何かしら運動は必要になってくるであろう、ことを痛感していて

けれど運動音痴であり運動が好きではないので、ゆるやかに長く続けられるものが良い

ということで、身体だけでなく心にも働きかける効果のある、ヨガをチョイスした。

ヨガは初心者なので全く知らなかったのだけど、その世界ではそれぞれ人を呼ぶとき

苗字ではなく下の名前で呼ぶ世界らしく、インストラクターさんを始め生徒さんを

皆下の名前で読んでいた。海外か、ここは、と思った。

いきなり下の名前で呼ばれることに、海外なら当然だからすんなり受け入れられるが

日本でそれを初対面で何の心の距離も縮まってないなかでされると、ちょっとした違和感を感じる。

とはいえ、ヨガがそういう世界ならそうしましょうと、心新たな気持ちで受け入れてみる。

実際に体験してみたヨガは、思っていたよりかハードで、これが本当に初心者レベルのクラスですかと

若干焦った。始まってすぐの時点でもう身体がプルプルし始め、ヤバイ、と危機感を感じ

どんな体勢を取れば良いのか良くわからず、隣の人や周りの人の体勢を盗み見ながら

どうにか1時間のレッスンを終えた。

予想以上に汗が出てきて、疲れはしたが、すっきりした気持ちになった。

血液循環が良くなったらしく、終わったあとの顔を鏡で見てみたら、唇を始め

顔の血色が良くなっていた。ちょっとビックリした効果だった。

そして当然のごとく、今日は全身が筋肉痛。

それでも、ずっと始めようと思っていたヨガだっただけに、その場で会員の申し込みもしてきた。

これから週末にはヨガをする生活になる。

最初は大変かもしれないけど、カラダのことを考え、自分自身のために

健康貯金をしていきたいなと思う。継続は力なり。

ヨガ効果がどんなものか、しばらく観察してみようと思う。




スポンサーサイト

2018.05.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

頑張らないで諦めない






最近、おぉ!と思うような好みの人と知り合った。

派遣先を担当してくれてる、営業さん。

企業の顔合わせで、待ち合わせ場所に現れた営業さんを見た瞬間

おや、と思った。珍しく好みと思う感じ。

穏やかな雰囲気や話し方だったり物腰が柔らかく、タイプ、と思った。

その上、気が利くのが何とも好ましい。

こちらの緊張をいち早く察知してくれた上、顔合わせ終わって帰る間際

「今日は疲れたでしょうから帰ってゆっくりしてください」などと、言ってくれた。

そんな風にこちらの心情を慮ってくれる営業さんは、今まで見たことない。

話しやすい雰囲気だし、とても好ましいのだけど、営業さんとは恐らく

もう直接会って話しをする機会がないだろうから、それが残念なところ。

けど、久しぶりに好みと思える人と知り合えたことが、とても嬉しかった。

30代は頑張って人と知り合い出逢う機会を作ってきたけど、うまくいかずに疲弊し

もう恋愛など別に良いやと、半ば諦めていたけれど

病気をしたことをキッカケに、自分の中で色々な考え方が変わり、

すべてを良い方向に前向きに考える思考に切り替わり、だから恋愛も諦めないことにした。

ただ、今までみたいに無駄に疲れるほど頑張らず、自然体でいるように心掛ける。

結婚などはハナから考えていないから、その辺は気負わずにいられる。

ただ、人生を共に過ごしていけるパートナーは見つけるぞ、というくらいの心持ち。

だって第二の人生が、やっと始まったばかりなのだから。

自由でいることの特権。

頑張らないで諦めない。

これを忘れないでいたい。




2018.05.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

幸福という、積み重なるもの





今年は例年になく暖かい日々が続き、桜が3月下旬に咲く事態になった。

今年のお花見は、よく遊ぶ友だちと、初めて新宿御苑に行ってきた。

広い敷地で、のんびりお散歩しながら桜を鑑賞したり、写真撮ったり。

2年前は君と桜を見たのだなぁと思い出す。

最近よく思うのだけど、ノリの悪く喋り下手な自分は、人付き合いがニガテで

ずっとそのことを自分なりに気にしてきたけど、色々な会社で色々な人と関わるうち

プライベートで色々な人と出会ううち、そんな意識が少しずつ薄れてきた気がする。

とはいえ、相性だったり、好き嫌いも人並みにあるし、何より無理して人と付き合う

という事をしなくなったので、誰でもOKウエルカムでは無いけれど。

それでも、自分にとって大切な人というのは、変わることなく大切なんだなぁと思う。

自分の人生を豊かにする方法は、趣味だったり習い事だったり色々あるけど

自分にとって大切な人を、友や家族を、変わらず大切にして

その関係性を育み、共に助け合い、支え合いながら生きていくことで

かけがえのない豊かな人生を、創っていける気がする。

だからわたしも大切な人の支えになりたいし、助けになりたいし

わたしが大変なときには、素直に助けを求められる人でありたい。

そうやって生きていくことで、お金では買えないかけがえのないものを

自分の中に幸福という形で、どんどん積み重ねていきたい。

だから君とも、ずっと良い関係で続けていきたいと思う。

それだけの人間性のある人だと、思うから。




2018.05.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

終わりと始まりと





今日でGW連休の前半と4月が終わる。

そして長く勤めた会社を退職した。

去年の12月から4月で契約終了と言われ、他の派遣仲間たちは早々に

新しい仕事を見つけたり、見切りを付けて辞めていったりしたけれど

わたしは今の職場が好きだったのと、人が好きだったのと、3月の繁忙日までは

この会社で働いていたいという気持ちが強く、結局最後まで残って働いた。

職探しは思っていた以上に簡単ではなくて、もっと早く動いていたら良かったのかな・・

という思いもかすめたけれど、でも最終的には自分の条件に合う会社に決まったし

最後まで居てくれてありがとうと言われ、お食事会を開いてもらったりして

涙あふれる気持ち良い退社をすることができて、本当に良かったと思う。

また明日から新しい職場で心機一転、仕事が始まる。

何かが終わることで、また新しい何かが始まっていくのだと、今回すごく思った。

4月で契約終了の話しを聞いたときは、ビックリした反面、マンネリ感があったのも否めなくて

今の環境や人がすごく良くても、いつまでもそこに居続けるよりは、新しく動いたほうが

新鮮な気持ちや新しい風が入ってきて、それは自分自身にとってもプラスになるだろうなと思ったので

むしろワクワク感もあったりする。

新しいことを始めるのに不安な気持ちは、皆同じ。でもそこを楽しんでいこうと思う。

そして念願だったヨガも、ついに始めることにした。

去年秋からスタジオは決めていて、けれど便秘騒動が勃発したりハワイ旅行の準備だったり

それどころではなくなってしまったので、絶対に春にはスタートさせたかった。

創部のひきつれもほぼなくなったので、心配な材料もなくなったし

男女問わず、そこでも新しい出逢いがあると思うと、新しく始める何かがあるって

ワクワクして楽しいなと思う。

これから新しいワクワクを、楽しんでいこうと思う。




2018.04.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

日々のこと





今日は朝からやけに寒いなーと思っていたら、降り続いていた雨が

次第に雪に変わっていった。

3月に降る雪。桜が開花したというのに。でもそれも悪くない。

昨日は仕事が忙しく久々にグッタリだったので、今日は一日家でのんびりしようと決めていた。

昼から夜ごはんの支度をしていたのだけど、キッチンから目に入るカーテンの開け放した大きな窓から

雪が静かに降っている景色を見て、その白く美しい景色に、心が和んで癒されていくのを感じた。

雪は周りの風景を一面白い景色に変えてくれて、そこに佇む静寂感がとても美しくて好き。

人は疲れた心を、当たり前のきちんとした生活をしていくことで、癒してもらえるのだなと

なんとなく思ったりした。

料理は得意じゃないし好きでもないけど、時々きちんとご飯を作って食べたくなる。

思い返せばそれは、心かカラダがどちらかが疲れている時。そしてちゃんと時間があるとき。

煮物を作ったのだけど、料理をしている時というのは、不思議と心穏やかになる。

なぜだろう。好きじゃないのに、料理。

普段添加物まみれの食材を口にすることが多く、若い頃はそれでも美味しければ良いと

特段そのことを気にかけなかったけれど、今は違って、なるべく身体にとって良いものを

摂りたいと思っている。

そうはいっても、摂取するもの全てをオーガニックにするとか、そんなストイックなことはできないし

食べることがストレスになっては本末転倒なので、気にかけつつ、自分の出来る範囲で、少しずつ。

意識しているだけでも、違うと思うから。

ご飯は久しぶりに土鍋で炊く。ふっくらして、土鍋ご飯は美味しいんだよなー。




2018.03.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Natura Classica つぶやき

«  | ホーム |  »

プロフィール

:*piro*:

Author::*piro*:
写真とコトバがすき。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。