今の自分から、過去の自分へ






先日の頭痛のために会社をお休みした日、だいぶ頭痛も治まってきたので

昔の写真でも眺めてみることにした。

オーストラリアにワーホリしてた頃の写真で、ちょうどラウンドしていた時のもの。

あちこちの場所で、友達と楽しそうに写っている過去の自分を見て

これから先にも、もっともっと楽しいことがいっぱいあるよと

自然と心の中で、過去の自分に語りかけていた。

そして、そんな風に前向きに楽しいことがあると、自然と思えたことが

我ながらビックリしたのと同時に、それだけ心はもうプラス思考になっているのだなと

本当に嬉しい気持ちになった。

マイナス思考だったり、ネガティブな事ばかりにフォーカスしている癖は

それを無意識のうちに続けていると、習慣というか日常的に定着してしまう。

癖になってしまった考え方や物事の捉え方は、ナカナカ変えることは難しい。

なぜなら、自分自身に染み付いてしまっているものだから、それ以外の選択肢が

出てこなくなってしまうから。

わたしはそれが原因で病気を作り出し、命の危機に陥ったと思っているので

ここでこのマイナス思考を変えなければ、本当に死んでしまうと言う

差し迫ったものを感じたから、プラスの考え方や物事の捉え方に切り替えることができた。

30代の10年間はもがき苦しんだことが多かったけれど、40になった今では

第二の人生を歩んでいるかのようで、色々なことから解放されたような心持ちで

楽しく幸せな日々を、謳歌している。




スポンサーサイト

2017.08.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

偏頭痛






この前の週末、久しぶりに大きな偏頭痛にやられた。

20代の頃が一番ひどくて、緊張したり疲れたりするとすぐに頭が痛くなり

だから頭痛薬は欠かせず、必ずポーチにしのばせていた。

30代になるとそれも落ち着き、頭が痛くなっても薬に頼るほどではなくなり

なので頭痛薬もいつの間にか切らしていた。

基本的になるべく薬は飲みたくないので、限界まで我慢するのだけれど

今回のは一晩寝てもあまり良くならず、歩くたびに脈打つようにズキンズキンと痛み

おまけに食欲も無くなってしまったので、仕方なくかかりつけの病院に行くことにした。

血圧を計り、脈を計り、特に異常はなし。

吐き気やめまいもなく、視野が狭くなるなど、頭痛以外の症状はなかったし

痛さもいつもと特段変わった感じではなかったので、偏頭痛だろうとは思っていたけれど

わたしが大病をしたことを知ってる先生は、多分そのことを気にかけてくれてて

万が一があるといけないと思ったのか、痛み止めの薬の処方と共に血液検査をしてくれた。

血液検査なら先月大学病院でしてもらって異常なかったし、だから大丈夫だろうと思ってて

結果、やっぱり異常はなかった。

そして処方してもらった薬を1回飲んだら、頭痛も治まってくれた。同時に食欲も戻った。

どこが具合悪くなっても、やっぱり身体はしんどく動くのも大変になってくるので

元気であるということは、本当にそれだけでとてもありがたく幸せなことだと痛感する。

ここ最近の梅雨のようなお天気や、暑くなったり涼しくなったりする気候に

身体の自律神経が乱れたのではないかと、自分では思っている。

なんにしろ、食欲が戻ってひと安心。

食べれるって、生きていく上で重要なことだからね。




2017.08.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

かき氷欲






最近、やたらに行ってみたいカフェだったりが目につき

ココに行きたいと、スマホのトップ画面に、お店の情報を貼り付けている。

以前だったらこういったお店の情報に疎く、またあまり対した興味ももたなかったのだけれど

何故だか最近、ちょっとしたことの好奇心がめきめき出てきている。

ワクワクすることへの意欲が高まっている模様で、わたしにはとても喜ばしいこと。

思えば友達は、こういった「どこそこのお店に行きたい」という熱がすさまじく高く

どれだけ高いかというと、関西に住んでいながら東京のとある展示を目的に旅行に来る程

彼女の中では「行きたい」熱がハンパない。

その好奇心と意欲と行動力を改めて目の当たりにしたのは、先日京都に行ったとき。

神戸に住んでいながら、わざわざ京都のお店に「かき氷を食べに行く」とのことで

なので、京都に旅行に行っていながら彼女と会えたのだけれど、一緒に彼女と彼女の彼さんと

その京都のかき氷やさんに行き、わたしはその日に東京に戻る予定だったので

そこで彼女達と別れたのだけれど、これから彼さんとどこに行くの?と問いかけると

「神戸にまた戻る」とのことで、その言葉を聞いたとき、一瞬耳を疑った。

何かのついでに京都に来てかき氷を食べるのではなく、わざわざそれだけを目的にしてる

そのことにビックリしてしまった。

だって神戸から京都までって大阪またいで行くわけで、片道そこそこの時間がかかる。

それを面倒いとか思わずにサラっと成し遂げる、その意欲と熱意に、敬服してしまった。

さすがだなと思った。そこまでじゃなくとも、彼女の熱意の何分の一くらいか、わたしも欲しい。

そう思っていたからか、さすがにそこまで遠出はしないまでも、行きたいお店を見つける熱意は

もしかしたら彼女から貰えたのかもしれない。




014_convert_20170806132544.jpg





019_convert_20170806132440.jpg





ちなみに、今はかき氷が無性に食べたくて、行きたい和カフェを見つけたものの

あいにく閉店してしまっていた。

なので、違うお店でかき氷を友達と食べに行く予定。

夏らしいこと特にしてないので、せめてかき氷くらいは食べておきたいしね。




2017.08.06 | | コメント(2) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

映画とビール






マッシュにして短くなったのは久しぶりだったけれど、もともとショート歴が長いので

違和感は全くなく、むしろ居心地の良い古巣に戻ってきたかのような気分で

朝、ヘアワックスをつけて髪をセットしていると、おかえり、という不思議な感覚になる。

そして出勤していくと、職場では予想外にこのヘアスタイルが好評だった。

オンナばかりの職場だからだろうけれど、似合う等のコトバをもらい

けれど一番本当に嬉しかったコトバは、「かっこいい」だった。

キター!と思ってしまったのは、わたしにオトコとしての要素も入っているからだろうか。

このヘアスタイル好評でしたよと、次回美容師さんに伝えなければと思いつつ

とても気分良く過ごせた週でした。

そして今日もまた、映画を朝イチで観に行ってきた。

観たい映画が立て続けにあると、小躍りしたくなるくらい嬉しくなる。

それくらい、わたしにとって映画は最高の娯楽。

趣味をいくつか用意しておくと、楽しい休日がひとりでも過ごせることの

代表的なものだよなぁーと思う。

そして映画の帰り、ひさしぶりにひとりランチをしてきた。

こんな暑い日には、やっぱりビールが飲みたくなるなー

夏の暑いさなか、真昼間からビールが飲めたらサイコーだよなーと

映画を見に行く道中から思っていたのだけれど、そんなわたしの思いが通じたかのように

入ったパスタ屋さんで「ビールセット」なるものがあったので、ためらわずそのセットで注文。

昼間からいただくビールは、思ったとおりサイコーだった。

万歳休日、万歳映画、万歳ビール!!

とても有意義な休日だった。

ちなみに、夏になると暑さからシュワシュワのビールを求めてしまい

決して量は飲まないし、むしろグラス1杯でも充分なのだけれど

とにかくシュワシュワを求めて、気付けばほぼ毎日のように飲んでしまい

さすがにそれでは健康上いかがなものかと思い始め、ならばアルコールはないけれど

シュワシュワのある炭酸水に変えてみてはどうだろうと気付き、得意のAmazonさんで発注。

今ではウイルキンソンの炭酸水とビールで、交互くらいで飲むようにしてる。

そしてこの適度な炭酸がのどごしが良く、水であろうとわたしにはごまかしが効くようで

今後も頼みの綱になりそうなほどありがたい、ウイルキンソンなのでした。




2017.08.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

マッシュ






梅雨が明けたと思ったら、なぜか曇りや雨の日が続いている今年の夏。

その分涼しい日も多いので、ありがたいのだけれど

イマイチ気分的には盛り上がらぬまま、8月を迎えた。

先週末姉の家に遊びに行ってきたとき、姉からコスメ品のあれが良いこれが良い

というおすすめの品を、見せてもらってきた。

最近はすっかり薄づきメイクになり、ともすれば自分でもスッピン?と思ってしまうほどなので

姉から良い刺激をもらってきた。

彼女はいつもペディキュアを塗っていて、面倒くさがりでズボラなわたしからすると

そんな手間の掛かることを、わざわざよくするなという、ある種尊敬にも似た気持ちになる。

けれど後で思ったのだけれど、そういう手間がかかるけれど、オシャレをするということが

彼女には全く面倒でもなんでもなく、むしろ自分自身を着飾ることが、好きなんだろうなと思う。

昔からそうだった。おしゃれが好きで洋服が好きで、メイクが好きで。

年齢を重ねても自分を着飾ることを楽しむ気持ちは、とても素敵なことだと思う。

新しいチークを買おうかな、新しいアイシャドウ買おうかなと、オシャレ意欲をもらってきた。

そして今日、有給を使って映画を観に行き、美容室に行ってきた。

今の美容室も通い始めて1年が経ち、余計なことをしゃべらず口数の多くない

けれどスタイリッシュな美容師さんとも、お互い少しずつ打ち解けてきて

こんな髪型にしたいという希望も話せるようになり

ずっとしてみたかった、マッシュにしてもらってきた。

前回は「マッシュ風」という予行演習だったけれど、今回はしっかり「マッシュ」。

久しぶりにしっかり短くしてもらってきた。

面長なので女らしさからは離れてしまうヘアスタイルだけれど、とてもスッキリして

イメージチェンジができたし、個人的には満足。

したいと思っていたことを、実行に移す。

そんななんでもない小さなことでも、心を満たすには充分だなと思った、休日なのでした。




2017.08.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

«  | ホーム |  »

プロフィール

:*piro*:

Author::*piro*:
写真とコトバがすき。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR