最大の贈り物。

004_convert_20121230154610.jpg



何かに失敗しても、上手くいかなくても

優しく笑って受け止めてくれる。

ずっとずっと昔から思い描いていた姿。

そして、写真とコトバで綴られた想い。

ずっとずっと欲しかったもの。

信じられないけれど、それらが今じぶんの手の届くところに。

2012年、君が運んでくれた、最大の贈り物です。



スポンサーサイト

2012.12.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

ひとつに

007_convert_20121230014552.jpg



その優しさに

甘えたいのにうまく甘えられなくて

だから

身も心も混ざり合って溶け合って

ひとつになれたならいいのに。



2012.12.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

信じる

011_convert_20121224190242.jpg



年齢も経験も、自分ではどうにも変えられない事実で

重ねてきたもの全てが、良いものばかりじゃない。

けれどだからこそ、心に染み入るコトバや出来事が

少しずつ自分の中で、大切に蓄積されていっている。

それは忘れかけていた甘さ。ピンクのセカイ。香り。想い。

基準は世間のそれではなく、自分の中の尺度。

もう少し、自分で自分を、信じてあげよう。



2012.12.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

唯一無二

327_convert_20121219212813.jpg



星の数ほど、とよく言う。

けれどその中で一体どれだけの人と

魂で繋がっているような感覚を覚えるだろう。

必要なのは、大切なのは、ささやかな日常の中で

些細な幸せを見つけて一緒に喜べること。一緒に楽しめること。

君はわたしにとって、そんな唯一無二の人なのです。



2012.12.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

今日という一日

000015_convert_20121215195139.jpg



映画を観に川崎まで行ってきた。観た映画は『ホビット』。

12年前、当時のワーホリ先のニュージーランドで親友と一緒に観た大好きな映画

『ロードオブザリングス』と繋がっているこの映画。

友情や絆、仲間を大切にすること。

この映画には単なるファンタジーではない人間模様もしっかりと描かれている。

映画の後はショッピングセンター内をうろついて買い物をして帰宅。

今日はそんな一日。



2012.12.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

狭間

000023_convert_20121213212050.jpg



変わるものと変わらないもの。

確かなものと不確かなもの。

保守派の自分は

其処にいつも必ずあるもの

変わらない確かなものを望んでしまう。

もし自分に自信を持てていたら

きっともっと違っていたんだろうな。



2012.12.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

ふと

011_convert_20121206212504.jpg



ふと、確認したくなる。

君が確かにそばに居てくれてることを。

呼びかければちゃんと応えてくれることを。

それを確認して安心して眠りにつく。

木星がきれいに大きく輝いていた。

東の空にオリオン座が輝いていた。

心の中があったかくなった。



2012.12.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

もう一度

007+(2)_convert_20121202165730.jpg



想うことと想われること。

そのふたつが重なることが、通じあえることが

こんなにも心を満たす。こんなにも心を和らげてくれる。

わたしの過去を知った上で受け入れてくれて、本当にありがとう。

もう一度、信じられる場所をつくってくれて、本当にありがとう。



2012.12.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

«  | ホーム |  »

プロフィール

:*piro*:

Author::*piro*:
写真とコトバがすき。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR