2013年という1年





今年もあとわずか。
2013年の幕開けは決して心地よいものではなく
むしろ不安でいっぱいだった。
苦しかった冬を超え、試練の春も超え
そして夏から秋はゲンキいっぱいで過ごせた。

色々なコトがあったけれど、今年はその苦しさの中から
やむを得ずとも、未来へと目を向ける一歩を踏み出せた。
念願の島旅にも行った。フィルムもがんがん撮った。
結局、良い1年だったのだと思う。

今年も、きまぐれなわたしのブログをご覧頂いた方々に
感謝の気持ちを送ります。

どうもありがとうございました*



スポンサーサイト

2013.12.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Natura Classica つぶやき

生きていくこと





些細なコトで落ち込んだりイラついたり

情けなく思ったり悔しさを感じたり腹立たしく思ったり

日々は色々な想いが交錯しながら流れていく。

悲しみも辛さも苦しさも、そんな負の感情も

しっかり自分自身の中に存在する。

それらを忌み嫌う人たちは多いけれど

そしてそれらの感情に食いつぶされそうになることもあるけれど

生きていくことの醍醐味を、わたしは味わっているのだとも思う。



2013.12.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

blue sky





写真を撮り始めてから、意識して空を見上げるようになった。

足もとばかりを見続けていると、時に天を仰ぎたくなる。

よく晴れた休日の午後、お散歩途中に寄ったバラ園でふと見上げると

真っ青な空と、ひっそりと咲くバラの姿が目についた。

瞬間、惹かれるものを感じて、思わずシャッターを切っていた。



2013.12.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Natura Classica つぶやき

こぼれ落ちる





自分は一体なんなんだろうと、虚しくなる時がある。

頑張って進んできて、それなりに強くなって

けれど時々、全身の力が抜けてしまうくらい、虚しくなる時がある。

涙がこぼれ落ちる。

生きていくことに対して弱気になるのは、こんな時。

それでも、こんな想いは何度となく繰り返してきたことだから。

こぼした後には、少しだけ新しい空気を、取り込めた気がした。



2013.12.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Natura Classica つぶやき

holy night





皆が幸せでありますように。

寂しい思いをしている人がいませんように。

皆が心で手をつなげますように。

メリークリスマス。


2013.12.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

tough





まだまだ

思い描いたようになんて撮れないけど。

香水のボトルとメガネと。

それをモノクロで撮った寫眞。

もう一度、視たい。

寫眞を通して感じるものが沢山ある、そんな寫眞ばかりだった。

もう一度、視たい。



2013.12.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

秋の終わり





毎年夏が終わり、半袖から長袖へと衣替えをする頃になると

言いようのない寂しさに包まれる時がある。

去年はそれを、君の優しさで救ってもらった。

今年は旅行に行ったり、友人とお出掛けしたりもあったけれど

比較的元気に、秋を無事に過ごせた。

念願の神宮外苑の銀杏並木にも行き、先日は横浜散歩にも行ってきた。

気付けば秋の終わりは、楽しかった記憶で満たされていた。



2013.12.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

単独





もともと集団行動とか群れるとかがニガテで

仲良しこよしゴッコが好きじゃない。

作り笑顔を浮かべ、思ってもいないことに同調し

そんなことをするくらいなら、どれほど独りで居たほうが気が楽か。

むしろ、一対一の真剣な付き合い方のほうが好き。

ホントこればっかりは、年齢を重ねようと変わらないこと。



2013.12.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

Happy Birthday





先日、友人のお誕生日だった。

何かしたいなと思い、この写真にコトバを加えた

バースデーカードを作り、彼女に送った。

写真仲間の友達にすすめられてから作り始めたポストカード。

友人にバースデーカードを送ると、思いのほか喜んでもらえて

写真やってて良かったなーと、しみじみ思う。

何か特別な贈り物じゃなくても、その人だけに向けたメッセージを加え

写真とともに送る。

伝えたいのは真心だから、それだけでもちゃんと、相手に届くのです。



2013.12.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | つぶやき

因果応報





今朝、目を覚ましてビックリした。

いつもより小1時間ほど寝坊していた。

原因は、単なるアラームの設定忘れ。

けど、いつも家を出る2時間以上前に起きているので

多少慌てたものの、いつも通りに朝食も食べストレッチもこなし

フツーに出勤した。

我ながらあっぱれ。


それにしても、改めて考えると、昔の人はよく言ったものだと思う。

因果応報。

報いは受けます、ちゃんと。

これでもうチャラだから、後は気にすることは、なーんにもない。



2013.12.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

不透明





去年の今ごろ、自分が今こうしていることを

全く想像できなかった。

約束されている未来など無いのだと、はっきり悟った時から

数ヶ月さきのことさえ、想像することが難しくなった。

こんなことを書いている今も

来年の今ごろ自分がどうしているか、予測がつかない。

確固たるものが欲しいと望むほど

皮肉にも、現実はその逆をいっている。

でもそれは、望んでいなくても、自分が選んでいる道なんだと思う。



2013.12.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

孤独ではなく強さ





孤独だと思う代わりに

それを強さの意味合いに変えてきた。

自分を変えられるのは自分しかいない。

マイナスをマイナスのままでなんか終わらせたくないから

引き換えに、強さを手に入れたんだ。



2013.12.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

思い込み





相手に何かを説明したり伝えたりすることは、思いのほか難しい。

言葉が足りなかったり、相手も自分と同じ価値観だと無意識に思い込んでしまうと

自分の意図する意味が、正しく相手に伝わらない場合がある。

わたしの理解力が乏しい、という要素は十分にあると思うけれど

そうだとしても、相手のいわんとするところと、わたしの理解が

著しく異なっていることがある。

自分の周りに居る人たちは、おそらく自分と似通った人たちで

だから分かってくれるだろう、という思い込みは

案外キケンなのかもしれないなー、と思うのです。



2013.12.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

It's coming





クリスマスの準備、始めなきゃ。

そう思ったのが数日前。

まだ日数があるからと思っていたら、あっと言う間に日にちが経ってしまった。

毎年、家族でクリスマス会をするのが恒例行事。

お姉ちゃん一家の家に行き、ごちそうを食べ、家族でクリスマスプレゼントの交換会をし

最後はケーキを食べる、のがお決まりのコース。

毎年プレゼント交換会が、実は楽しみなのです。



2013.12.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | つぶやき

繋がっている場所





数年振りに会った友達。

知り合ってから5年の歳月が流れ

お互いに離れて暮らしていることもあり、実際に会ったのは、まだほんの数回。

けれど、会うとお互いが何の違和感もなく、すっと心の中に入っていける。

何処で繋がってるか、がきっと大切で

心でちゃんと繋がっているのなら、どれだけの期間仲良くしているかなんて

きっとそんなこと、関係ない。



2013.12.12 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ひとりごと

お写んぽ





冬は陽の落ちるのが早い。

ランチをしておしゃべりして、お店を出る頃には

優しくあたたかなオレンジ色の光が、辺り一面に広がっていた。

ほぼ撮ることに夢中になってしまっていて、友達に少し申し訳ないことをしちゃった。

でもね、やっぱりお写んぽは、楽しいんだよ。



2013.12.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | つぶやき

存在感







人生の中でたくさんの人達と出逢い

けれどその多くは、まるでスクランブル交差点のように

ただすれ違い、通り過ぎていくことのほうが多い。

だからこそ、出逢い繋がり、そして育める関係性を持てることの奇跡に

感謝の気持ちをもつのです。


***************



ただいまです。

半年ぶりに、更新しました。



2013.12.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

«  | ホーム |  »

プロフィール

:*piro*:

Author::*piro*:
写真とコトバがすき。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR