自主練の効果

000038_convert_20140731195140.jpg



昨晩、大学時代の友達にモデルさんとしてスクールにきてもらい

長丁場のトリートメントをした。脚の裏面、表面、背中、お腹の部分を少々。

その前の回、先生に厳しいコトを色々言われ、自主練に励んだ効果があり

友達にも気持ちよかったと言ってもらえたし、先生にも珍しく

こんな短期間でここまで出来るようになった生徒さんは、そうそういないです

と言ってもらえた。

そりゃそうでしょ、だってあんだけ厳しいコト言われたら、練習するよりないじゃん・・

と内心で思いつつ、それでもやっぱり素直に嬉しかった。

手の動き、手技には、自分でもビックリするほど自分の感情がそのまま出てしまう。

不安な気持ち、自信がない気持ち。

写真なんか比じゃないほど、これほど自分の感情をコトバ以外の方法で表せるものがあるのかと

本当にビックリした。

結局そんな自信の無さで行う手技は、相手に不快な気分を与えてしまうということも学んだ。

とはいえ、まだ全部の手技を覚えていないので、これからも自主練は続くのです。



スポンサーサイト

2014.07.31 | | コメント(2) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

夏の予定





大好きな夏がまためぐってきた。

ケド、ことしの夏は浮かれ気分になれないのが、辛いところ。

まだココで弱音なんて吐いちゃいけない、と思うからココには書かない。

毎年夏が来ると、夏の予定みたいなのを立てていたんだけれど。

夏が好きだから暑さにも強いほうなんだけど、周りの友人はそうじゃないから

向日葵撮りに行きたいとか誘っても「暑いよ」って返事が帰ってきそう。

せめて今年の夏は、水族館に行きたいな。

夏休み自体が会社に無いので、一日平日に有給とったのだけれど

また鎌倉に二眼下げて行こうかなと、思案中。



2014.07.24 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 二眼レフ

ゆるり





3連休もあっという間に終わる。

お天気が悪かったのもあり、photo isの写真展を見に行ったものの

特にコレといった外出はせず、最終日の今日は午前中に母でトリートメントの練習をし

おウチでのんびり勉強やら読書やらをして過ごした。

ソファーにごろりと仰向けになり、扇風機の心地よい風を受けながらの読書は

あぁ夏の日だなぁーと、ゆるりとした気分になる。

アイスでも食べたくなるほどの猛暑は、きっとこれからが本番。

実はお抹茶のアイスはニガテなのだけれど、お茶屋さんという此処のお店の抹茶アイスは

本当にお茶のお抹茶をアイスにしました、というお味で、とっても美味しかった。

ちなみに、お茶のお抹茶は好きなのです。



2014.07.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

骨休め





秋と冬のアロマの試験に向けてこれから忙しくなってくるだろうし

旅行に行くなら今しかない!と思い、1泊だったけれど気分転換もかねて旅行へ。

大阪は何年振りだったろう。3年か4年か。

色々連れて行ってもらって、リクエストのお好み焼きとかたこ焼きも食べられて

おしゃべりしながら街を歩き、空気を感じ、雰囲気を味わってきた。

撮るのが目的ではなく、付属的に考えていたので、気分も楽だった。

あまり街中スナップって得意ではないので、当初はデジタルで良いんじゃなかろうか?

とも考えていたんだけど、やっぱりフィルムにして良かったって思った。

フィルムの味わいと写りが、わたしはやっぱり好きなんだろうな。

たこやきは、あっつあっつで、まいうーでした。



2014.07.15 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ひとりごと

唯一の





大阪・神戸・京都と3都市をめぐってきた。

友人にあちこち連れて行ってもらい、写真を撮り美味しいものを食べ

たくさんおしゃべりをし、そして色々考えたり感じたりした。

今回は友人ふたりと、各都市で会えたことは、本当に贅沢な旅行だったなと思う。

わたしにはコレといって自慢できるものは無いけれど

ひとつ唯一あげるなら、良き友人たちに恵まれていること。

数は決して多くはないけれど、それぞれの友人と深いところで繋がっている。

友人たちはわたしの財産であり、宝だと思う。

明日のフィルム現像が、今からとっても楽しみです。



2014.07.13 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

束の間の気分転換





自分の中の今週のヤマを超えた。

まだヤマは今後も増えていくけれど、とりあえず明日から束の間の気分転換。

台風が心配。。新幹線、動いてくれるかなぁ。

本当は二眼も含めてカメラ2台連れていきたいけど、荷物になるし重くなるので

仕方なしにフィルムカメラ1台にする。

荷物最小限。カバンひとつで行けるだろうか。むーん。

とりあえず、久々フィルムで色々ガッツリ撮りたいのだけど、そー思う割に

フィルム1本しか入れていかないってゆー。

大阪で行きたいカメラ屋さんに行けたら、そこでフィルム購入すればいいんだけどね。

とりあえず、前髪切ろう。



2014.07.10 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ひとりごと

fake





信じていた自分が馬鹿だったんだろうけれど

何度も何度も嘘をつかれ裏切られていたことが

トラウマになっている気がする。

それだけじゃなく自信の無さが拍車をかけてるんだろうけど

信じる心が弱まり、疑う気持ちが強くなった。

けど、猜疑心は全てをぶちこわす。大切なものを失う。

本当は相手がどうこうというより、自分自身の問題で

自分で自分を信じられるかどうか、、自分の気持ちを信じられるかどうか

って事の方が重要なんだろうな。



2014.07.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

silent night





最近、自分にウンザリしたりガッカリすることが多い。

好きになれないものは好きになれないし

興味のないものは興味をもてない。

その差があまりにもハッキリしすぎてるし、自分の中に壁を作ってしまう。

入れたくない境界線。

どうしてこうなんだろう。自分に嫌気がさす。

頑張ったってそれは特別なことでもないし、今までのツケをはらってるようなもの。

きっと何をしても、無条件で自分を好きになれることなんて、ない気がする。



2014.07.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

やりたいこと





この間のスクールで先生から、沖縄旅行のお土産ですと、ハーブティーを頂いた。

2種類あって、お好きな方を選んでくださいと、ヨガとスタディのハーブを見せていただき

わたしはスタディの方を選んだ。

「予想通りの選択です笑」と言われ、なぜかちょっとの悔しさと嬉しさがまじりつつ、美味しくいただいた。

友人にアロマの話しをすると、わたしも好きなこと見つけなきゃ、とか言われるけれど

実際はアロマがすごく好きなのではなく、これなら興味が持てる、という消極的な姿勢からで

学んでいる当人は不安な気持ちや、がらじゃないよな。。とかいう気持ちの方が大きい。

学んでいるうちに、好きになればいいなと思うし、もっと興味が持てたらいいなと思う。

今は必死だから、まだまだそんな余裕のある段階じゃないけれど、アロマがわたしを支えてくれる

根幹の一部になっているのは確かだと思うし、セラピストになりたいという夢は、以前よりか現実的になってきた。

とりあえず、この間の実技でなった太ももの筋肉痛が未だもって回復せず。

どんだけ下半身を怠けさせていたのよ、わたし・・と、自分で自分にツッコミいれたくなりました。



2014.07.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

photo day





写真仲間の友達が参加してる写真展に行ってきた。

どの方の写真も本当に、それぞれ「ステキだなー」と思うような写真ばかりで

ゆっくり視させてもらった。

撮影者それぞれが、それぞれの想いや目線で撮られた写真達は

わたしにとってはどれも良く、どれも素敵で、その中で「この写真が一番」だなんて

優劣などつけられない、と思い、一番良いと思った作品に投票する、というコーナーもあったのだけど

そこは敢えて誰にも投票しなかった。

わたしの中で写真の位置づけは、誰かと競うものじゃない。

誰かに「あなたの写真は一番だ」と決めてもらうものでもない。

あるとするなら、優劣をつけるやりかたではなく、大勢の人に視てもらい

誰かに何かを感じてもらったり、感想をもらったりする、そんなやり方だと思う。

やっぱり写真展って良いな、と思いつつ、友達に会ったときに

「写真展見に行ってきたけど、あの写真すごく良かった」って伝えたいなって思った。

そしてわたしは、一緒に視に行った友人を撮らせてもらい、なかなかに満足しました。

そんなphoto dayな休日。



2014.07.05 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

個人主義





自分の個人主義とゆーか単独主義が、少数派なんだなと、最近つくづく思う。

職場の、「みんなで仲良く」的なノリが、此処は学校か?と思えて窮屈になる。

特にオンナばっかりだから、そんなノリになるのだろうけれど、しかしながら

もうオトナなんだからさ、単独行動出来るようになろうよ・・と思うことしばしば。

わたしの友人は、ちゃんとひとり行動出来る人ばかりだから、余計にそう思う。

オトナってムズカシイ。コミュニケーションってムズカシイ。



2014.07.05 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ひとりごと

りんごジュースの飲みどき

000010_convert_20140702183500.jpg



先日、いつものように自由が丘の街を友人と歩いていたら

「すいません。」と声をかけられた。

見るとオンナノコ、という年頃の若い子が、何やらりんごジュースの販売をしていて

三鷹だか八王子だか忘れたけど、どこからか車で販売にやってきたのだけれど

試飲するだけでもどうか?という、いわゆる訪問販売ならぬ路肩販売に遭遇した。

そのオンナノコが素朴でごくごくフツーの子だった、というのもあり、何気なく試飲させてもらい

まず試飲したりんご酢が、意外にも飲みやすく美味しくて、購入してもいいかな?と思い

「おいくら万円ですか?」と聞いたところ、そこそこイイお値段だったので見送りし、

そこで次にりんごジュースを試飲し、この時点で、ここまで試飲させてもらったからには

やっぱり手ぶらで帰るわけにはいかないよな・・と思い、りんごジュースの方を購入することにした。

個人で販売するってーと、これくらいしないと売上には繋がらないよなぁ。。世の中キビシイなぁ。。と

なんだか販売者側の気持ちになりつつ、しかし「買わずに帰れない」という気持ちから購入したりんごジュースは

いつ飲めばいいんだろうか。。とその飲みどきが分からずに、まだ開封せずに冷蔵庫に眠ってます。。



2014.07.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 二眼レフ

«  | ホーム |  »

プロフィール

:*piro*:

Author::*piro*:
写真とコトバがすき。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR