2014年の夏





今年の夏はアロマ一色に染まり、夏らしいコトをする余裕がなく

けれど息抜きも兼ねてやっぱり、夏らしいことをしたいと思い

友達を誘って、すみだ水族館に行ってきた。

初めてココの水族館に行ってきたんだけど、まぁ楽しく素敵だった。

ただ水中生物を観賞用に見せるだけではなく、アート的な美しさもあれば

見る側を楽しませようとする心遣いも垣間見えて、その上コスパも良くて大満足。

その後、栃木の天然氷を使ったというかき氷を食べ、夕方に浅草に移動して

夜はそこで友達と飲みながら、さんざんおしゃべりしてきた。

それぞれの家族の話しや仕事の話しや、生活習慣なんか話題はイロイロで

興味深くも楽しい時間で、溜まってた疲れやストレスも解消されて、相当な気分転換になった。

それにしても、外で飲むときはハイボールが多くて、カクテルなどの甘い系はあまり飲まなくて

友達にそう言うと「それって典型的呑ん兵衛」と言われたけど、その自覚なし。

来月から忙しさは増すけれど、それでも自分を見失わず、うまく息抜きしながら

乗り越えていきたいな。



スポンサーサイト

2014.08.31 | | コメント(2) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

すっきり





睡眠って本当に大事で、ちゃんと快眠できていないと、心身の疲れが取れなくなってしまう。

睡眠時間や寝る時間を昔から規則正しく整えて、翌日の仕事に響かないように気を付けているのだけど

ここ最近は朝起きた時のスッキリ感がなく、精神的なものも含めて、カラダに疲れが張り付いてる気がしてた。

昨日のスクールでの実技では、本当に久しぶりに生徒さんがいてくれたので

相モデルになってのレッスンだったから、自分も施術される側になってトリートメントしてもらった。

施術される側も、自分の上達させなきゃいけない手技がどの部分か、明確になるので

勉強になるというのもあるんだけれど、何より昨日全身トリートメントしてもらったおかげで

今朝はカラダがかるくて、気分もだいぶスッキリしてた。不思議。

カラダにべったり張り付いてるような感じがした疲れが、緩和された。

疲れは知らず知らずカラダに蓄積されていくもので、それを緩和するのにトリートメントは有効なのだと

身をもって体感した。

わたしはもともとマッサージやエステの類に行かないので、普段受けることもなかったんだけど

今後は勉強の為にも疲れを取るためにも、トリートメントの類を受けるようにしようと思うのと

自分も少しでも誰かの疲れを緩和させられるセラピストになりたいなと、思ったのでした。



2014.08.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

be free from





色々と考えすぎたり、感じすぎたり

こうあるべき、という概念があって、そこから外れることを許せなかったり。

ただ、これを許容してしまったら、自分を捨てたことになってしまう

そうまでして、他人に合わせたくない、という我が強くあるので

どうしても、自分自身との折り合いをつけられない。

人はどうして、皆と合わせようとするんだろう。

そこに自分の意志は、ないんだろうか。

・・なんて、そんな風に考えたりしないんだろうな、フツー。

もっと気楽にのほほんと、猫のように自由に生きてみたいわ。



2014.08.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

オトナとして





職場やスクールでのワークなどで、自分自身の気質や性格を、考えるようになった最近。

やっぱりグループだとか、何かに属するとか、そーゆーことを煩わしく思ってしまい

自由だとか気楽だとか、気を遣わないとか、そーゆー精神的な安らぎの方を求める

傾向がより強くなった。

この前偶然、とあるお店で友達に会って、お茶しながら話していたとき

彼女は職場ではランチをひとりで食べに行くのだけど、ひとりで食べに行けない人に

誘われることがあるけれど、なるべく近づけさせないオーラを放ってる、と言い切ってて

さすがこの人わたしの友達だわ、と苦笑しつつ、彼女のことをさらに好きになった。

自分自身に向き合い、余計なことを考えることも多いけれど

ある程度歳を重ねたオンナなら、ひとりで動くことを楽しめ、そのことに満足している人のほうが

オトナとして成熟しているような気がすると、彼女の話しを聞いてて思ったのでした。



2014.08.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

フィルム写真のぬくもり





5月の愛媛旅行での最後の1本のフィルムをやっと使い終え

今日現像に出してきた。

普段はたいていすぐに撮りきり、すぐに現像に出すので、タイムロスが殆どないのだけど

今回みたいに3ヶ月近くも前のフィルムを出すのは稀で、当時の旅行のコトを思い出した。

そして、フィルムってやっぱり良いなぁーって、改めて思った。

心の琴線に触れるというか、やっぱりデジタルでは感じられないものを

フィルム写真から、わたしは感じるんだなぁーと実感。

だからといってもちろん、デジタルを否定するわけじゃない。

ただわたしの個人的には、心にそっと優しく触れて撫でてくれるような

フィルム写真のあたたかなぬくもりが、好きなんだと思う。

今特にココロがお疲れ気味だから、余計にそう感じるのかもしれないけど。

友達が撮ってくれた写真。楽しい旅でした。



2014.08.24 | | コメント(2) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

嬉しい偶然

下線文



週末の金曜日、仕事帰りに甥っ子への誕生日プレゼントを購入して

その後はカフェでゆっくり勉強しよう、と決めていた今日。

自由が丘のとあるお店で、偶然友達と遭遇した。

彼女もよく自由が丘に来ていることは知っていたけど、まさかこんなところで会うとはビックリし

せっかくだからと、そのままお茶をすることにした。

職場のこと、アロマのこと、溜まっていたものを吐き流すようにおしゃべりし

彼女もうんうんと、たくさん聞いてくれて、だいぶ気分もスッキリした。

実は最近、海外に行こうとしてたり、海外に行ってる夢をよくみて、だいぶ現実から逃げたい感

たっぷりな感じだったので、良い気分転換になった。

きっと神様が、上手に気分転換できないわたしに、偶然仲良しの友達に会う

というプレゼントを、してくれたんじゃないかと思う。

来月からカルテ作成のモデルさんのトリートメントを開始するので、その準備や必要なものを揃えたり

モデルさんとの日程調整や来月末の試験や試験勉強で、ずっとアタマがいっぱいだった。

まだやらなきゃいけないことはたくさんあるし、技術もまだ全然だし、うまく出来ないしで

心の中はだいぶヒーヒーしてるけど、それでもやるしかないので頑張ります。

写真撮ることにまで、余裕が無いのが悲しい(/ω\
)


2014.08.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

己を知る





今日のスクールでのワークで、自分の性格というものを突きつけられた気がした。

自分の好みの色を選び、その色を選んだ人の性格傾向を知る、というワークがあって

わたしは他の2人の生徒さんと、真逆のタイプだった。自覚してたけど。

感情の変化を毎日感じたり、内向的で自信に欠け、ひとりでいるのを好み、社会に溶け込むことを拒む。

自分がマイノリティーのタイプなんだなと、改めて知らされた気がした。

「この色を選ぶ人は比較的少ない」という色が、一番好みだった。なんだかな。

数秘術でも出たように、持って生まれてきたモノであるとはいえ、もっと明るく活発な人でありたかった。

けど、これがわたしの個性なんだと思うようにしてる。

きっとわたしには、わたしだけの良さがあるはず。そう思うようにする。

とはいえ、少々複雑な気分になったのでした。

だから友達少ないんかーって、妙に納得笑



2014.08.19 | | コメント(2) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

ジレンマ





人を撮るのが、やっぱり一番楽しい。

写真を通じて色々な人達と知り合い仲良くする、それは新しい出逢いであり

刺激的な出来事であり、何より楽しいことなんだろうと思う。

そのやり方や方法は人それぞれ。自分に合う方法を選べばいい。

今は時間はあっても気持ちに余裕がなくて、撮りに行く、ってことができていない。

撮りたいのに撮れないという、我ながらアホみたいなジレンマ。

もう少し我慢。

もう少しの辛抱。



2014.08.16 | | コメント(2) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

up





健康診断に行ってきた。

午後からの予約のため、本当はゆっくり寝ていたかったんだけれど

食事時間の関係で、いつも出勤する時間に起床。

今日はなんだか起きても眠たくて、眠たいまま健診へ。

身長がびっくりしたことに伸びていた。とうとう165という大台にのってしまった・・

係の人が、去年よりわたしの身長が伸びていることに若干驚いた様子で

「背筋が伸びたりする関係でも伸びますしね」と言っていたけど

背筋が伸びる何かをした覚えは、まったくない。

謎。嬉しくない数字を出してしまった。小さくならないかな。

帰りに最寄りの駅に着いたら、雨がだいぶ降ったあとで、雨の匂いがした。

好きなんだ、雨の匂い。

なんだか今日はずっと眠いままで、今晩は早く寝よう。



2014.08.12 | | コメント(2) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

数秘術





昨晩スクールで、数秘術を教わってきた。

占いのようなもので、自分の生年月日の数字から、性格や能力を読み取り

今後の自分自身の人生の指針として役立てる、という目的。

それを、過去・現在・未来で見てきたのだけれど

自分の性格や能力が、自覚しているものとピッタリ同じでビックリした。

そして、受身であったり保守的な性格であることを、ずいぶん前からずっと悩んでいたのだけれど

これはわたしの生まれ持った気質なのだと思えて、少し心が軽くなった。

ただ、未来で出された数字では、やっぱりその受身な部分を行動力に変えていったり

冒険心を持つことだったりという、今とは逆の苦手分野の数字が出た。

この未来の数字は、自分を成長させるための課題というか、目標と捉えるものなんだそうな。

人の輪の中に入っていくのがニガテで、それを克服したくて何度かチャレンジして

それでも基本的にそーゆーことをすると、精神的疲労が激しくなるので、ずっと避けてきた。

未来の数字は、一生をかけてチャレンジしていく数字らしいので、少しずつ変わっていけたらと思う。

良くも悪くも人に影響を受けやすく、それが良い方に働けば自分の成長にもなるけれど

悪い方に働くと人と自分を比べて、自分のダメな部分がものすごく大きくクローズアップしてしまう。

人は人、わたしはわたし。

その一線をきちんと保ちながら、自分らしく生きていきたいと、強く思いました。



2014.08.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

ヒットな出来事





昨晩は久々に、雨音を聴きながら眠りについた。

雨の音って癒し音楽みたいで、耳に心地よいし、なんだかほっとするんだよね。

最近色んなコトを考え過ぎて、自分で自分を追い詰めてる気がする。

元来のマイナス思考をプラス思考にするのにも、努力が必要なんだろうな。

この間の鎌倉散歩で初めて入ったカフェには、少々楽しい思いをさせてもらった。

あまりの暑さでサッパリ系が食べたいと思い、冷やしサラダうどんをオーダーしたら

まさかのハンバーグが、うどんの上に存在感ありまくりで乗っかってた。

思わず目を見開いてまじまじ眺めてしまい、うどん+ハンバーグという

前代未聞のアイデアに唸りつつ、可笑しさも込み上げてきて

いやいや、だからサッパリ系が食べたいんだって・・と思っていたけれど

見事にハンバーグも完食しました。美味しかったです。はい。お腹ふくれました。

ここ最近の、わたしの中でヒットな出来事でした笑



2014.08.10 | | コメント(3) | トラックバック(0) | 二眼レフ

リフレッシュ





心がすさんでいたり、自分を見失っているとき

やっぱり自然の中に身を置くと、それだけで本当に生き返る気がする。

新しく新鮮な空気が自分の体内に入ってきて、きれいに循環していくようなイメージ。

四季を通して訪れるほど大好きな鎌倉に、ひさびさにひとりで行ってきた。

お気に入りの明月院は、朝早かったからか殆ど人がいなくて、その場をひとり占め

みたいな気分を味わえて、サイコーだった。

緑が豊富に生い茂っていて、葉の匂い、土の匂いがして、自然の中で癒された。

撮りたい時に撮り、行きたい時に行きたい場所に行き、食べたいものを食べたい時に食べ

誰にも気兼ねなく自分のペースで過ごす時間で、本当にリフレッシュできた。

落ち込むときはズドーンと堕ちるけれど、その這い上がり方をつかめるようになってきたかも。

また明日から、頑張ろう。



2014.08.06 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ひとりごと

嫌気





最近、気持ちに全然余裕がない。

自分のダメなところばかりが目について

自分のことが日に日に嫌になってくる。

生きていくことは、本当に楽しいことなんかな。

今までも、何度も思ってきたことだけど。

人に対する興味や関心の薄さ、好き嫌いがはっきりしすぎているところ

コミュ二ュケーション力の無さ。

生きていくことにバッチリ向いていないのに、なぜ生きているのだろうとふと思う。

明日は久しぶりにひとりでのカメラ散歩。

自然の中で大きく息を吸って、大きく息をはいてこよう。



2014.08.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

認めるということ





このままじゃダメだ、今の自分のままじゃダメだといつも思ってて

変わらなきゃ、変えなきゃと、試行錯誤しながら前に進んできて

頑張っている自分なら、自分で認めてあげられるかも、と思ったけど

頑張っていたところで、自分を認めてあげられていないんだな、という事に気付いてしまった。

自分の中に根付いて、奧の底の底に、深く深く浸透してしまった

わたしが自分で自分を認められる、価値観みたいなものは

頑張ったところで何の意味もなさないみたい。どうやら。

わたしが欲しいものより、頑張ってることの方にこそ価値があると、アタマでは分かってる。

でもわたしの中の価値観は違う。わたしの中の価値観は、そんな頑張りを遥かに大きく凌ぐ。

トラウマからそうなったのか、単なる歪んだ思考なのかは分からないけど。

こんな良い天気の週末2日間を、家にひたすらこもって勉強にあてたのだけれど

なんだか週末気分が無いまま終わっていく。

気分転換に、床に敷いてるラグをとっぱらって、フローリング全面にしてみたら

予想以上に涼しげで、部屋の中が広く感じられた。

よしよし。



2014.08.03 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ひとりごと

好きなこととやりたいこと





写真を撮るのは大好きだけれど、それを仕事にするとなると

写真を撮ることが嫌になり苦痛になりそうだなと、とある雑誌を読んでて思った。

まぁ、写真を仕事にしたいと具体的に考えたことは、無いんだけれどね。

写真仲間の友達も、写真を撮ることを仕事にしたことで、その後しばらく

写真を撮れなくなったと言っていた。そんな彼女の気持ちが、わかる気がした。

好きなこととやりたいことは、必ずしも一致しないのかもしれない。

好きは好きのままで居たほうが、良いような気がする。

写真学校に通いたいとも今のところ思わないし、趣味で撮ってるから好きなのであって

趣味を超えたところで、好きが嫌いになりそうな気がする。

あくまでもわたしの場合、だけれど。

反対に、アロマは今のところ好きという領域には至っていない。

じゃあなぜ学んでいるんだ?と言われそうだけれど、好きだから学ぶということが全てじゃない。

最近、フィルムで撮ってないなぁ。この間撮った二眼のモノクロは、ほぼ全滅だった。。

フィルム装填のミスで枚数が撮れていなかったとゆーね。

来週はのんびり鎌倉散歩に行くぞー!



2014.08.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 二眼レフ

«  | ホーム |  »

プロフィール

:*piro*:

Author::*piro*:
写真とコトバがすき。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR