little by little





トリートメントを始めたばかりの頃、足後面の2箇所を施術するだけで

ものすごい体力と時間がかかり、その部位だけでグッタリしてしまい

こんなお粗末な体力で、全身トリートメントをできるんだろうか・・・しかも60分も・・

と、自分自身の体力がついていけるのか、そして60分で全身終わるのかと

すごく不安だったことを、ふと思い出した。

今でも60分ではおさまりきらないけれど、それでもいつの間にか気付けば

全身トリートメントを、難なくできるようになっていた。

思えばそんな風に、人はいつの間にか少しずつ少しずつ、積み重なっていっているものがあり

今まで出来なかったことが、気付けばいつの間にか出来るようになっているのだな、と思う。

夏が終わり秋がやってくると、得体のしれない寂しさみたいなものに全身包まれて

何度泣きながら夜を過ごしたことだろう。

身体の奥底から湧いてくるような、誰かと繋がっていたいという、乾きにも似たような感情に

どれほど身をかきむしられる思いをしただろう。

色が埋没したセカイに、再び明るさが舞い戻ったように、見えていた風景が少しずつ変わっていった。

自然に呼吸するように、自然に笑えるようになった。

そんなことは意識しなければ、忘れてしまいそうなほど当たり前なこととして流れていくけれど

意識してみると、少しずつ成長していってる証なんだなと思う。

わたしはわたしを支えられている。

どうってことのない、そんな事実に気付いたとき、少し嬉しさがこみあげてきた。



スポンサーサイト

2014.10.29 | | コメント(4) | トラックバック(0) | iphone

理想の女性





大学時代の友達が、カルテのトリートメントに来てくれた週末。

学生時代から時は遥かに過ぎ、あの頃とはお互い違うトコロに居るけれど

彼女は学生時代から変わらず、いつまでも可愛らしく女性らしくそして優しい。

わたしにどんなことがあっても、これから先もずっと、彼女はずっとわたしの友達でいてくれて

ずっとそばに居てくれて、変わらぬ笑顔を見せてくれるんだろうなという、安心感がある。

ずっと近くに居すぎて、普段はあまり意識することもなかったけれど

ハーブティーを飲みながら、ゆっくり彼女とおしゃべりをしてて、彼女はわたしの理想とする女性だなと

そんなコトを思ったりした。

たまにはおウチでのんびりおしゃべりタイムも、良いものだね。



2014.10.27 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ひとりごと

理由





撮ることを未だに続けていることの理由は、あるようでないようで

本当は写真で自分を表現できたなら、一番良いのだろうけれど

そんなセンスはないので、撮り続けていることの結果としていつか

何かを表現できていたら良いのかなと思う。

上手くなりたいな、写真。



2014.10.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

あずウィッチ

002_convert_20141024225012.jpg



スクールが終わってから、日々がダイブ楽になった。

毎日通ってたワケじゃないけど、やっぱり色々緊張したり疲れたりしていたのも事実。

アロマ一色の日々は、覚えること学ぶこと、やらなきゃいけないことが多くいっぱいいっぱいで

心に余裕がなかった。

まだ今も試験勉強は続いているけど、段階を経て少しずつ自分とアロマとの協調性がとれてきたとゆーか

正直、すんごーーーーーい嫌(´;ω;`) って思ってた山を超えられた感じ。

今日はハナキンなので、久々になにわやさんのたい焼き、ではなく、たい焼き形のクッキーを買ってきた。

その名も「あずウィッチ」。

「レーズンウィッチ」は、クッキーのサンドにレーズンが入ってるけど、あずウィッチはレーズンではなく

中身はなんとあんこ。さすがたいやき屋さん。しかもクッキーがお魚の形をしてて、かわいい。

最初にコレを食べたとき、中身があんこだとは気づかずに、フツーにレーズンでしょと思って食べたら

会社の人に「中身あんこだよ」と言われて、衝撃を受けた。

・・どんだけ味覚音痴だよ、レーズンとあんこの味の違いに気づかないなんて・・

思い込みで食べるって、コワイ。。

たいやき屋さんに行き、肝心のたい焼きではなく、クッキーばかり買ってるってどーよ?と思いつつ

今後もたい焼きより、このクッキーを買うと思います。

めちゃくちゃ、美味しいです。



2014.10.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

冬への道





今日はまた久々に寒い日で。羽毛布団暑い・・と思ってたのに、すっかりちょうど良くなってしまった。

わたしのニガテな冬へとまっしぐらに向かうのかと思うと、冬のお楽しみでも考えないとなぁ。

気付けば半年近く美容室へ行っていなくて、髪の毛がだいぶ伸びてきた。

それは良しとして、軽く迷惑なのが髪の毛を乾かすときのドライヤー。

乾くまでに時間がかかる、髪が伸びた分。

今まではショート時代が長かったので、短時間でアッという間に乾かせていたのに。

よくお手洗いなんかに、手をかざすと自動で温風がでてきて乾かしてくれるっていう、アレ。

アレの髪の毛バージョン欲しい、と思ってしまった。ドライヤーの代わりに。

小さな箱状になっててそこに頭突っ込むと、自動でガーって超温風出てきて、即効で髪の毛乾く。みたいな。

そこまで思った後に、そんなコトを考えるほど自分は面倒くさがりなのか・・と少々ガッカリしてしまった。

もう少しオンナらしくあろう、わたし。

何はともあれ、風邪ひかないよう、温かくしておきましょう。



2014.10.22 | | コメント(2) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

休肝日





休肝日。設けよう、と真剣に考えて、実行してふつかめ。

最近、サワーやらビールやら時々ワインとか、量はわずかといえど

毎晩のように呑んでる事実に、ハタと気付いた。

肝臓に悪いとは思わないんだけど、気になるのは糖分。

サワー多めだったから、こりゃ糖分摂りすぎなんじゃないかと気になり始めた。

来月は会社の呑みが3件もあるし・・ 行くと呑んじゃうのだよね。

でも気心知れた友達と呑むのが、やっぱり一番美味しいのです。

次はいつ飲み会、企画しようかなー。



2014.10.20 | | コメント(2) | トラックバック(0) | iphone

雨心中





唯川恵の「雨心中」という、闇を抱えた男女の小説を読み終えた。

愛した人への想いが強すぎて破滅への道へ進む男と、そんな男と自分の人生を犠牲にしてまで尽くす女。

血の繋がりはないけれど、魂で深く繋がった姉弟の、哀しいストーリーだった。

人生って本当に何の約束も確約もされてなくて、それはいつどこでどんな穴に落ちてしまうか分からない

とても不確かで心もとないもの。幸せも不幸も、それがどの時点でいつ逆転するか、誰にも分からない。

予期せぬ不幸に見舞われて苦しい想いをすることだってあるけれど、そこでそのまま堕ちてしまうか

そこから何とか這い上がろうとするかで、大きく変わってくるのだろうなと思った。

人に依存しないこと、わたしが心がけていること。結局自分を支えられるのは、自分しかいないから。

人の優しさに甘え続けていたら、いつしか自分自身の足で立つことを放棄してしまう。

だからある程度の距離感、心地よいと思える距離感を保っていたいと思うのだろうな。

わたしが身をもって学んだこと。これだけは、絶対に忘れない。

今晩は勉強の後に、久々に角田光代の小説を読もう。



2014.10.19 | | コメント(2) | トラックバック(0) | iphone

不思議な日





ここ数日で、急に寒くなってきた。お布団を薄手のタオルケットから、冬用の掛け布団に変えて

その気持ち良いぬくぬく感を今から味わっちゃってるけど、秋はあるよね??

スクールを初めてから半年、今日で実技と学科と、全てのコースを終了してきた。

学科の試験も無事に合格範囲内でした。

そして、先月末受けたアロマのインストラクター資格試験、こちらも無事に合格できていた。

合格率30~40%という、決して簡単ではない試験だったので、心底大変だったけど

頑張った結果が報われたことが、本当に嬉しかった。

まだ来月末にも試験を受けるので、気を緩めていられないけれど。

今日のスクールでの帰りに、かなり遅いランチをしに、とあるスパゲティー屋さんに寄ったのだけれど

わたしの隣の席に座った若い女の子が、あからさまに体勢をわたしの方に向けて

何やらひとりでボソボソつぶやいているのが聞こえてきた。

最初、誰かと電話しているのかと思ったけどそんな雰囲気ではなく、しかも言葉も日本語じゃない。

チラっと横を見てみたら、教科書らしきモノを広げて、フランス語?らしき言葉を音読しているようだった。

確かに音読したほうが覚えるけれど、何も飲食店でしなくても・・ うっすら最初コワカッタじゃん。。

かなりのツワモノでした。さすがにわたしは真似できません。

帰宅途中、地元の道を歩いていたら、前方から歩いてきた女性に元気よくはっきりと

「こんにちは」と挨拶をされ、わたしもすかさず「こんにちは」と挨拶をしたのだけれど

その女性の顔に、とんと覚えがない。はっきり言って、人間違いじゃないかと思うほど、見知らぬ人だった。

けれどあれだけはっきり顔を見て挨拶され、そしてこっちも挨拶をしかえしてしまった以上

彼女の中でわたしは、知人であったのだろうなぁ。。

なんとも不思議な出来事に遭遇した日でした。



2014.10.18 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 二眼レフ

夏から秋へ





昨日は大学時代の友達が来てくれて、カルテのトリートメントをした。

その後にゆっくりおしゃべり。彼氏さんの話しや、彼女の友達の話しとか。

話すつもりはなかったけれど、気づけばあの人の話しをしていた。

もう終わったことだけれど、過去から続いている見えない細い糸のようなものが

いつまでも自分を捉えて離さないのは、自分でも分かってる。

離さないのはわたしなのか、向こうなのか。愛情が大きすぎた。幸せすぎた。

その想いの深さが、自分をいつまでも糸で絡みつかせているのだと思う。


扇風機を拭いてしまい、夏にサヨナラして秋を取り入れる支度をした。

わずかだけれど、衣替えをした。そろそろお肌が乾燥してくるし、冷え性の手足が冷たくなってくる。

扇風機の代わりに、次は加湿器の出番かな。

自分も使えるし、カルテのトリートメントの際にも使えるし

今年はフットバスが欲しいなとか、贅沢なことを思ってるけど、高いかな、フットバス。

アッという間に3連休が終わる。あすの朝の台風、大丈夫かなぁ。



2014.10.13 | | コメント(2) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

ベーグルと秋風





ここ最近、休日は殆ど試験勉強に費やしてきたから、のんびり外出はひさしぶり。

ひとりでも入りやすいお気に入りのベーグル屋さんに行き、サーモンとクリームチーズのベーグル食べてきた。

ベーグル生地の種類も選べて、わたしは健康的にほうれんそうをチョイス。

レタッチでハイキーにしちゃったので、写真じゃわからないけど、しっかり生地は緑色でした。

しかもベーグルあったかくって美味し。サーモン大好き、チーズ大好き。大好きなものを食べれるシアワセ。

食後はカメラさげてお散歩し、秋の爽やかな風が肌にとっても心地よく気持ちよかったので

このままずっと歩いていたい気分になり、電車を使わず徒歩で地元まで帰り、結局撮ったのは地元で。

枚数は相変わらずわずかだけれど、久々に図書館にも行き本も借りてこれて、至極満足。

誰の、とは決めてなかったけど小説を読みたかったので、借りてきたのは闇を抱えた男女のストーリー。

まっとうな世界では生きられない人達の、ちょっと暗めのお話し。

そーゆーストーリーに少なからず惹かれてしまうのは、わたしも闇のようなものが心にあるからなのかな

とか思ってみたり。ま、そんなの誰だって抱えてるんだろうけど。

このまま一晩ずーっと読み耽っていたいけれども、ども。。

勉強はちゃっちゃと終わらせて、今宵は読書に勤しもうかな。

自分ご褒美、第二段。



2014.10.11 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

記念に





今日、ようやくアロマスクール終了試験の、実技編が終了した。

結果は・・・とりあえず合格だった。ホっとした。

まだカルテの症例とらなきゃいけないので、実技自体は終了するワケじゃなく

今後も引き続き練習していかなきゃいけないんだけど。

わたしはエステなどの類に興味がなく、施術も海外で2・3回受けたことがあるくらい

まったくのド素人のゼロの状態からのスタートだったので、ホントに大変だった。

先生に厳しいことも言われたし、何度か泣いたりしたけど、とりあえずここまでこれて良かった。

記念に、スクールで実技の際に来てたナース服みたいなのを、写真に撮ってみた。

もちろん、私物ではございません。スクールで貸出されたもので、クリーニングに出してから返却します。

これが、コスプレみたいで、最初着たとき、ものすんごく恥ずかしかった。

強制のユニフォームではないんだけど、トリートメント最中にものすごく汗をかくわたしには

このユニフォームでなきゃ塩梅悪かったので、ずーっと着てました。そのうち慣れたけど。

これで2つ目の試験が終わって、またひとつホッとできた。

けれども来週末は、今度は学科の方の終了試験が待ってる。。

3連休は、またもや勉強ずくめだけど、明日はとりあえず自分にご褒美、しちゃおっかな。



2014.10.10 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ひとりごと

妄想飛行





カルテのトリートメントが思うようにはかどらない。

試験勉強と並行して時間を作ることがムズカシイし、頼りにしてた知人は

体調不良によりいつ復活できるか分からず。

焦っても不安になってもどうにもできないので、目の前の勉強に励む休日。

ちょっと休憩タイムにKINFOLK雑誌に目を通す。

こんな写真、撮ってみたい。写欲そそられる写真が多い。人、撮りたい。

試験終わったら、とにかくしたいことをしたい。

友達と1泊の温泉旅行。本のオトナ買いをして、すきなだけ読みふける。

アロマのワークショップに参加する。ルームスプレー、バスボムを作る。

妄想飛行を繰り広げる。

明日はレインコートに長靴で出勤かな。ってか、出勤したくないけど。

台風に気を付けましょう。



2014.10.05 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ひとりごと

休息時間





まだ燃え尽きてる場合じゃないのに、先週の試験が終わったことで、半分くらい燃え尽きた感・・

昨晩の呑み→カフェでのコーヒー+ケーキセットで、久々に友達とたくさんしゃべれたことで

楽しかった昨日の、気だるさみたいなものがつきまとった一日。

色々考え事をしていると、時々リンスの後にシャワーで流すのを忘れ

バスタオルで拭いてる時に髪の毛の異変に気付く、というパターンは今まで何度かしたけれど

今回はそのバスタオルでの拭き取りまでスルーし、髪の毛乾かそうか、という段階で

ようやくリンスの流し忘れに気付くという、大変オソロシイ事態にまで発展してた・・

休息必要。息抜きしたい。←昨晩したばかり

来月の試験が終わったら、1泊で温泉にでも行きたいなー。ビバビバ。



2014.10.04 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 二眼レフ

remain





友達と飲んできた。よく遊びに行く、歳上だけれど仲良しの友達。

過去のことを深く話す必要もなかったので、今まで詳しく話したことのなかった話しを

初めて彼女にした。起こった出来事と、わたしの気持ちも全部話した。

彼女の答えは、わたしが想像していたものだった。

わたしと同じような考えの人だから、そりゃそうだよな、とも思うし

わたしが第三者だとしても、、彼女と同じように言うと思う。

何も始まらない。最初から始まることもない。未来もない。

もう過去の出来事なのに、会ったら自分の気持ちがまた走り出すのだろうなと、確信に近く思う。

だから会っちゃいけない。でも会いたい気持ちもある。そのせめぎあい。

今度連絡がきたときに、はっきり断れるか自信がない。けれど断らなくちゃいけない。

まだしばらくは、そんなこともないだろうけど。

きっと時間が経っても同じ。自分の中にある想い、叶わなかった想いは

消えることなく、胸の中に残ってるから。



2014.10.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

my life





結局、わたしは自分の中の弱さや想いを、図らずとも再確認することになってしまった。

些細なことなのにひどく動揺し、悲しみがこみ上げてきて、こんなに動揺した事に対してもショックだった。

けどもうわたしはわたしの人生を歩んでいるし、今まで頑張って積み上げてきたものをゼロにはしたくない。

あの辛さはもう味わいたくもないし、バカ正直に信じて騙されるような、同じことを繰り返したくもない。

だから強くならなきゃ。動揺しない強さと、ほんの少しのしたたかさ。

身近に居る唯一の歳上の友達と、明日は飲みに行くことにした。

この想いをひとりでは抱えていられない。彼女はどんな意見をくれるんだろうか。

誰にもふりまわされない。芯をちゃんとおいて、自分を見失わないようにしていきたい。



2014.10.02 | | コメント(2) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

fall





コスモスにもの悲しさ、みたいなものを感じるのは、なんでだろう。

この前、風にのってどこかから金木犀の甘い香りが漂ってきた。

え?だってまだ9月なのに?って、びっくりした。金木犀が咲くのって、毎年10月くらいじゃないかな。

わずかな期間のお楽しみの時期、本格的な秋の到来を、金木犀が教えてくれた。

秋と言えば、食欲の秋。もともと食欲にムラがある上に、精神的なコトや疲れからあまり量を食べれなくなる

コトが多いのだけど、最近また食欲復活してきた。良い兆候。

最近は食後のレモングラスのハーブティーがお気に入り。

香りも良いし、ティーバッグをマグに入れっぱなしでも渋くならないし、コーヒーや紅茶みたいに

茶渋がマグにつくこともないし。

せっかくの秋、小さくても楽しめること、見つけたいな。



2014.10.01 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 二眼レフ

«  | ホーム |  »

プロフィール

:*piro*:

Author::*piro*:
写真とコトバがすき。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR