*







生きていくのに必要な能力とか知恵とか意欲とか

いろんなものが人より欠けている気がする。

上昇志向とかそんなものも特にないし、何かの線というかスイッチが

とっくの昔にどっかに消えていった。

いつだったか占いをしてみたら、生まれ持った諦念感がある、という内容の結果が出て

あぁそうだな、当たってるなコレ、と思った。

普通に人並みに生きている人は偉いと思う。というかすごいと思う。

自分には人並みということが出来ていない。

出来ているふうに見えるだけかもしれないけど、自分の思い描くオトナにもなれていない。

それでも生きていけているのだけどね。




スポンサーサイト

2015.10.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

得たもの






fotologueが11月30日で終了になる、ということを最近知った。

後1ヶ月ちょいかぁ・・と思いつつ、時代の流れってなんだか少し哀しいなと思った。

写真のSNSとしてサービスを楽しませてもらったけど、それだけじゃなく

此処で君と知り合うことができた、というコトが、わたしにとっての一番の財産だった。

君のコトバと写真が好きだった。

コトバに想いがこもっていて、その想いは自分の中にもあるような、切なさだったり痛みだったり

その想いに触れたいという気持ちになるような、わたしの中の琴線にふれるコトバばかりだった。

人との繋がりは、ご縁とタイミングなのだと思う。

あの時のわたしであったから、あの時の君であったから、繋がることができたんだと思ってる。

君との繋がりを与えてくれたコトに感謝をしつつ、変わらず写真を撮り続けていこう。




2015.10.25 | | コメント(2) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

考える





それぞれの年代や置かれている状況によって

考えることや感じることは、少しずつ変わっていくのだなぁーと思う。

よく、年齢を重ねると話題は病気のコトになるとか聞くけど、まぁ考えるよね、健康のこと。

そんで、食事にも多少気を遣うようになったりして。

不安なことや心配なことは考え出したらキリが無いし、年齢的にも、先のことを考えるお年頃なんだと思う。

と、暗いことばかり案じてても楽しくないので、楽しいと思うことをしながら、楽しく日々を過ごさなきゃね。

最近は、録画しておいた洋画を見たり、読書をしたり、且つ睡眠時間も確保するために相当早く寝てるので

ここ数日は、パソコンを開くこともしなかった。

観たい映画もあるし、明日は渋谷で開催されてるインスタグラムの写真展に行く予定。

写真展行くの、すっごい久々。

自分のペースで写真は撮り続けてるけど、写真展に参加したいとかってゆー気持ちが

ほぼほぼ薄れてきてるんだよね。それでも良いんだけど。写真は趣味だから。

相変わらずまとまりがないけれど、とりあえずこれからまた写真を見て、そんで読書して寝ます。




2015.10.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

贅沢だけれども






連休初日、友達と鎌倉へ行ってきた。

あいにく天気予報がハズレ薄曇りの中、プラプラお散歩してきた。

それにしても、はりきってカメラ3台持っていったのに

結局二眼レフは一度もカバンから出すことなく、今回はナチュラが活躍した。

撮る枚数が少なすぎてビックリするのは、毎度のことだけど。

新発見した味噌カフェでランチをし、OXYMORONの御成店で美味しい珈琲を飲んできた。

どちらもカウンター席があって、お店の人は気を遣ってテーブル席へと案内してくれるのだけれど

わたしはカウンター席のほうが好きなので、可能ならばいつもカウンター席に座る。

慣れている友達でも、おしゃべりするときに横並びのほうが、なんか話しやすいのだよね。

自分と似たようなタイプの友達といると、気を遣うことなく落ち着けて良いのだけれど

なんとゆーか、これで良いのだろうか・・とゆー、ぼんやりした焦りのような思いに駆られたりする。

自分の意見や考えを否定されたり批判されたりするのは、当然ながら好きじゃないし

上から目線でモノを言われたりするとイラっとするのだけれど、そうじゃなくて

人への心配りや気遣いをフツーに出来て、人の意見や考えも尊重することができ

且つ自分と違った考え方に触れてみたいなぁーと、贅沢ながら思ったりする。

オンナは人の話に共感する生き物なので、大概トークの際は同調することが多いしされることが多い。

それがなんだかちょっとモノタリナイ・・と思うのは、贅沢なんだろうなと思う。

自分とまるっきり違い過ぎても、話しが噛み合わなくてツライけどね。

ってかそれよりも、先日買い込みすぎたフィルム、果たして期限内に使い切れるのか

うっすら心配になってるこの頃です。




2015.10.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

羅列






独りで生きていくと決めたわけではないのに

きっとずっと独りなんだろうなぁーと思う。

無駄にイロイロ知りすぎた。

オトナになるって、ちょっと残酷なのかも。

すごく現実的なコトを考えることがたまにあって

今はこれで良いのだけれど、歳をもっと重ねていったら

すっごく寂しくなるんじゃないかなぁと、考えたりする。

けれどコレは杞憂というもので、その時になってみないと、どんな気持ちになるかなんて

実際のところは分からないものだし、今起きてもいないことを気に病むのは、なんだか無意味。

慰めとか求めてないし、単なる気持ちの羅列だけ。

自由と孤独はいつもワンセットだからね。今、孤独ではないけれどね。




2015.10.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Natura Classica つぶやき

写欲






9月が終わり10月に入ると、いよいよ本気で涼しくなってきた。

今朝はパーカーを羽織って出勤するほど。

フィルムが値上がったと大騒ぎになっていたのが、確か年明けすぐくらいで

その時にまとめ買いしたフィルムもなくなるので、また購入するかねと思い

ネットで見てたら、なんと更に値段があがっててビックリした。

どこまで上げるつもり?と思いつつ、迷ったけど、結局前回を上回る大量買いをしてしまった。

どうせまた更に値上がるんだったら、今のうちに買っておこうと。

写真を撮ることは特別なことじゃなく、自分にとっては食欲や睡眠欲と同じレベルのものだなぁーと

最近気付いた。

食欲とか睡眠欲って、たくさん食べたからもう食べなくて良いとか

たくさん寝たからもう寝なくて平気とか、そーゆーものじゃなくて

生きていくために必ず毎日毎日行うことで、写真は毎日撮ってるワケじゃないけど

たくさん撮ったからもう撮らなくて良いや、ってはならないのだよね。

食欲、睡眠欲、写欲は、きっと生きていくために必要な要素なんだろうなーと。

もっとたくさん撮っていきたいな。これからもずーっと。




2015.10.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Natura Classica つぶやき

«  | ホーム |  »

プロフィール

:*piro*:

Author::*piro*:
写真とコトバがすき。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR