幸せのありか






先日の祭日は水曜日=レディスデーなので、気になってた映画を観てきた。

「ガール・オン・ザ・トレイン」。

電車の車窓から毎日眺めている、とある幸せそうな家庭の若妻が死体で発見され

その殺人容疑をかけられた主人公の、サスペンス映画。

久しぶりに観たサスペンスは、犯人は誰なんだろうというドキドキ感があり

面白いストーリーの映画だった。

こーゆー類のサスペンス映画はドキドキハラハラして楽しめるので、もっと増えれば良いのになー。

今日は今日で、家族や友達へのクリスマスプレゼントや、自分の欲しいものをゲットするべく

お買い物へと繰り出した。

買う目的で行くと、たいてい良いものに巡り会えなかったりするけれど

ちゃんと目的のものも買えたし、プレゼントも良い品を購入できた。

人へのプレゼントというのは、とにかく悩む。

自分のものだったら結構あっさり、迷わず決められるのだけれど

贈る相手の好みや、喜んでくれるだろうか、使ってくれるだろうか

色々なことを考慮するので、さっさと決めることができない。

よって買うまでに時間もかかり、帰宅する頃には疲れきってしまった。

けれど、ランチで美味しいおにぎりやおやつで串だんごも買い

両手いっぱいになった荷物は、不思議と心を満たしてくれた。

幸せを両手いっぱいに持っているんだなという、充足感なんだと思う。

思うに、自分の食べたいものを食べたり、出かけたいところへ出かけたり

それって健康な人には当たり前すぎて、そのこと自体に考えを及ばすことなど、あまりないと思う。

わたしは今はもう健康体だけれど、入院していたときにわたしの隣のベットに居た方が

病気のため固形物が食べれず、流動食と点滴のみでの生活を強いられていることを

彼女とのおしゃべりで知った。

自分の食べたいものを食べ、美味しいものを食べているとき、そんな彼女の話しを思い出す。

食べられることも、出かけられることも、過不足なく生活していけることは、決して当たり前ではない

ということを身をもって実感したことで、わたしの日々は、感謝と幸せを感じる毎日になった。

明日は雨予報なので、家でぬくぬく読書デーにしよう。

そんな日さえも、やっぱり幸せだと思う。




スポンサーサイト

2016.11.26 | | コメント(2) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

思い描く






最初からの予定通りのことだけれど、来月また検査があり

もう一度入院・手術を行う。

次の手術は簡単とのことだけれど、また入院しなきゃいけないこと

術後に起こるだろう体の変化のことが、急に重くのしかかってきて

それらを考えて憂鬱になってしまった、雨の休日。

そんな中、救ってくれたのは、写真。

こんな写真を自分も撮ってみたいという、憧れのような気持ち。

好きなことがあるというのは、自分の心を支え励ましてくれる、大切なお守りのようなもの。

やっぱり人をメインで撮りたい。

海や緑や自然のあふれるロケーションで、ちゃんと撮ることを目的として。

いつもみたいに、出かけたついでに、こっそり慌てて撮るのじゃなくて

じっくりちゃんと時間をかけて、慌てずしっかり考えて撮る。

そのためには、気軽に会えるような距離に住んでるような

写真を撮られることを嫌がらない、お友達が欲しい。

そうやって、今後やりたいこととか行きたいところとか、欲しいモノとか

考えたり想像すると、心がふわりと少しでも軽やかになるようなことを

もっと増やしていこうと思う。




2016.11.19 | | コメント(2) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

最近のこと






去年購入した秋用のチェスターコートを、ほんの少し着たところで

なんだか急激に、寒くなってきたこの頃。

今年はちゃんと紅葉してくれるのだろうなと思うと、寒さも悪くないと思える。

先週から仕事復帰をしました。

チームリーダー達が気を遣ってくれて、仕事量も調整してくれているお陰もあって

無事に1週間を終えられて嬉しかったのと、また働ける喜びもひとしおだった。

友達ともランチをし、その後に気になってたカフェで、おいしいチーズケーキを食べたり

さすがに遅くまで飲むとかは出来ないけど、今まで出来ていたことをまた今までどおりに出来る

普通のことや普通の日々が、本当に幸せというか嬉しいというか、そんな気持ちになる。

ビールやワインも以前のように飲めるのも、やっぱり嬉しい。

お酒は飲まないならそれでも平気だろうと思っていたけれど、今後人生の中からお酒は無くなる

となったら泣くだろうなと思うほど、解禁したときは本当に嬉しかったし美味しかった。

こういったささやかなことのイチイチが、今は嬉しいとか幸せだと思えるのだから

なんだか得したような気持ちになる笑

結局体重も2KGしか減らなかったし、最近は普通に食べれているのですでに1KGは戻った。

満腹まで食べてしまうと、あまりヨロシクナイ気がするので、腹八分目に抑えて

来年の春にはヨガを始めたいなと考えている。身体を動かしたい気がする。

今はストレッチも辞めているので、運動と言ったらせいぜい歩くことくらい。

とにかく健康は第一条件。

健康診断や住んでいる地域から届く健診には、ぜひ積極的に受診してください。

若いからといった過信は禁物です。

さほど若くはないけれど、病気をするには若い年齢にも関わらず病気になった身として

このことは一番に伝えたいことです。




2016.11.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

久しぶりのこと






先日、すっごく久しぶりに甘栗を食べた。

昔は中華街に行くと必ず甘栗を買って帰ってきたものだけれど

いつしかその習慣も消え、甘栗を食す機会を失っていた。

甘栗の真ん中に爪を立て割れ目を入れ、皮をむいて食べる。

面倒くさいと思うどころか、その行為自体もなぜか楽しく

しかも久しぶりに食べる甘栗は、とてもとても美味しかった。

甘栗を食べながら、秋だなぁーとしみじみ感じた。

久しぶりと言えば、本当に久しぶりに二眼レフで室内撮りをしてみた。

うっかりすると二眼レフのスプールの取り外しや、フィルム装填の仕方も忘れそう・・

という若干の危機感があり、おまけに未使用の期限切れのフィルムまであるので

撮らなければなーとは思っていた。

しかし、二眼レフにしても一眼レフにしても、とにもかくにもカメラが重い。

今更という感じだけれど、本当に撮る目的がなければ、カメラを2台持ちなんてもう無理。

けれどやっぱり自分で全てを操作できるフィルムカメラというのは、とてもとても魅力的。

やっぱり写真仲間が欲しい。

撮ることを目的としたお出かけをして、フィルム余裕で2,3本使っちゃったなー

とか言ってみたい。




2016.11.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

«  | ホーム |  »

プロフィール

:*piro*:

Author::*piro*:
写真とコトバがすき。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR