退院しました

000029_convert_20170122183930.jpg




今日、無事に退院してきました。

今回の手術は前回に比べると、先生曰く「簡単」だったらしいのだけれど

その後の回復は、わたしにとっては前回よりも大変でした。

創部を敢えて縫わず、回復するに従って、お肉が盛り上がってきて塞がるようにするため

痛みとの戦いでした。

今も痛みは消えず、薬で抑えている状態ですが、それでもだいぶ楽になりました。

お腹から袋が消えた、というだけでも、元の体に戻れて、とっても嬉しいデス。

体重はやっぱり痩せてしまい、これから少しずつ元の体重に戻せるよう

よく噛んでゆっくり時間をかけて、少しずつ量を食べれるようになりたいです。

今回の入院病棟が、前回と同じところだったので、顔見知りの看護師さんも数人いました。

しかも前回術後のしんどい時に担当してくれた、若くて可愛いくて丁寧な看護師さんが

今回も術後の嘔吐と戦ってる時に担当してくれて、嘔吐が収まり気分が良くなったときに

「前回も術後の時に担当してもらったんですよ」と彼女に言うと

もちろん彼女はそんなこと覚えてはいなかったけれど、わたしが彼女に

「丁寧な方だなーと思って、覚えていたんです」と話したことをきっかけに

彼女と廊下で会えば声をかけてくれたり、その後も担当してくれた日があったり

結局今回の入院で、彼女が担当してくれた日が3日間もあり、その日はとても嬉しく気分も良かったです。

6日間で退院してやるぞ、と意気込んでいましたが、結局倍の12日間の入院でした。

ガスがなかなか出ずに、まるで妊婦のようなお腹になってしまい、せっかく始まった流動食から

また絶食に戻ってしまい、下剤や痛み止めやガスを出しやすくする薬やら

毎度薬が食事代わりになったときは、さすがにちょっと辛かったけれど

とにかく元気になれたことが、本当に嬉しいです。

これからは真面目に?自宅療養しようと思います。




スポンサーサイト

2017.02.03 | | コメント(2) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

コメント

祝!

こんにちは、piroさん。

手術の成功、ご退院、おめでとうございます。
お待ちしてましたよ。
京都でも、亀戸天神社でも、手を合わせておりました。

痛みとの闘いも辛いことと思いますし、
手放しで喜んでしまうとpiroさんに失礼なのかも知れませんが、

嬉しいです。
ほんとに。
記事読んで、モニタがピンぼけです。


おかえりなさい。

2017/02/03 (金) 13:55:50 | URL | Don #.7tOqmoU [ 編集 ]

Donさん

こんにちは、Donさん。
一緒になって喜んでくれて、嬉しいです。
ありがとうございます。
元気になって戻ってきましたよ^^

なんと!京都でもお祈りしてくれてたんですか?!
わたしのために?!
ビックリ!!
でもすっごく、嬉しいです!!
Donさん、ありがとう。

いえいえ、手放しで一緒になって、喜んでください笑
点滴の針がナカナカささらず、何度も針をさされ、挙句に左手に青痣ができたり
辛いことも多々ありましたが、元気になってみると、もう良い良い、って寛大な気持ちになれるから不思議です◎

ご心配おかけしました。
ごめんなさい、そしてありがとうございます。
これからがわたしの、第二の人生ですっ!!

2017/02/03 (金) 14:33:34 | URL | piro #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

:*piro*:

Author::*piro*:
写真とコトバがすき。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR