昼下がりの二人






珈琲屋さんにランチをしに行ってきた昨日。

そこのお店はカウンター席にも割と席数があって

ひとりなのだからきっとカウンター席に通されるだろう、と思っていたら

普通にテーブル席に通された。

わたしの隣りの席には男女のカップルが居て、わたしと同じ並びに座ってる女性が

しきりに男性に話しをしていた。たぶん、そこそこオトナのカップル。

わたしからすると、おいおい貴方しゃべりすぎでしょ、一方的過ぎやしないかいという話しっぷりで

女は自分のことを話すのが本当に好きな生き物なんだなぁーと、自分も女でありながら

まるで男のようにそんなことを思ってた。

おしゃべりの主役は彼女、そんなイメージを持ちつつ二人は食事をしはじめ

先に食べ終わった男性の方が、雑誌のような本を広げて読み始めた。

なので当然無言。

食べ終わった女性の方も、構ってもらえないからか携帯を出して見始め

ふたりは向き合っていながらそれぞれ別のことをし、そのうちようやく

また会話に戻っていった。

そんな一部始終を、隣でランチを食べながら気にしているわたしも、どうかと思うけど

ふたりが一緒に居ながら会話もなく、お互い別のことをしているのって

なんだか寂しいよな、と思った。

目の前に相手がいるにも関わらず、なんの断りもなく携帯しはじめたり、雑誌広げ出したり

それって楽しいことなのかな。その時どうしても必要なことだったのかな。

目の前にいる相手に、寂しい想いをさせてしまうなんて想像は、できないのかな。

まぁ余計なことだけれどね、わたしだったらそんなコトは絶対しないなと思いつつ

ランチを食べ終え、コーヒー飲みながら読書をしたのでした。




スポンサーサイト

2017.03.12 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 二眼レフ

コメント

すごくスマホラブな彼女の時は、確かに寂しかったです。
私の撮った写真を、黙って
それ程ラブなスマホの待ち受けにしてくれた時は嬉しかったです。
で?という感じの話ですみません・・。

2017/03/14 (火) 22:10:16 | URL | Don #.7tOqmoU [ 編集 ]

Donさん

スマホらぶな人は多いみたいですね。
相手にされていないみたいで、なんだか寂しくなります。
というか、腹立たしく感じるというか。
知人で歩いている最中もスマホ片手で画面とにらみっこ、って人がいて、さすがに気分が萎えました。

それはさておき、自分の撮った写真を待受だったりに使ってもらえるのは、嬉しいですよね^^
わたしの撮った写真をアイコンに使ってくれてる友人がいたりすると、嬉しくなります♪

2017/03/15 (水) 21:20:53 | URL | piro #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

:*piro*:

Author::*piro*:
写真とコトバがすき。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR