FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

びっくり

引用






少し前にネットで「独身税」に関する記事を読んで、猛烈に腹立たしく感じたことがあった。

子供のいる世帯の負担を軽くするために、独身者にも税金を支払ってもらえないだろうか

と子持ちのママが提案したとかしないとか。

は?だってあなた、自分で希望して結婚して子供産んだんだよね?

自分で選んだ選択の結果を、他人に後始末してもらおうとする、その浅はかな思考に

開いた口が塞がらないとは、こういうことを言うんじゃないだろうか、と思った。

そんなこと考えるくらいなら、子供産むんじゃないよと思うし、もっとマシな思考はないのか。

わたしは独身者で40になって今人生を謳歌していて、毎日楽しいし幸せだし

もう結婚などという煩わしいことに、二度と自分の人生を支配されないという

確固たる意志を持っている。

考えてみれば、世間体だとか一般的だとか、世の中の常識だとか

そんな目に見えない、正体があるのかないのか分からないもののために

自分の人生を楽しめなかったり苦しい思いをしたり悩んだり、あまりにももったいなさすぎる。

しかも世間体も世の中の常識も、誰一人自分の人生に責任を持ってくれる人はいない。

いるとするなら、自分自身だけ。

人の命は限りがあって、若さも「今」も、今しかない。

なのに、そんなことに煩わされる人生なんて、もうまっぴらゴメンだと今は痛切に感じる。

だから、今生きていることにまずは感謝をし、日々楽しいことややりたいこと、好きなことをしながら

自分の心が喜ぶことをして、満足できるように生きていくことを、考えている。

40代になると、子供のいる友達も、そろそろ子供も手が掛からなくなる年齢になってくるので

一緒に旅行に行こう計画も、実現できる年代だろうと思ってる。

まだまだ親しい人や家族を、撮っていきたいし。

自分の人生に愚痴を言うより、どうしたら楽しく生きていけるかを考えたほうが、より現実的だと思う。




スポンサーサイト

2017.09.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

:*piro*:

Author::*piro*:
写真とコトバがすき。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。