FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

豊かな人生






週末、友達とランチに行ってきた。

以前別の友達と飲んだ後、スイーツを食べたくて入った星野珈琲で

ランチメニューの美味しそうなのを見つけ、今度はランチで行くぞ!

と心に決めていたので、トキメキながら行ってきた。

レトロで落ち着いた静かな店内も、懐かしい味の焼きカレーも

デザートで食べたパンケーキも

どれも美味しく心を満たす程の、満足感だった。

友達とのおしゃべりも、年齢を重ねるほどシリアスな

けれど、これからお互い我が身に訪れるであろう現実問題だったり

人生についてのことだったり、色々。

わたしは人から物事や考え方を押し付けられるのが、昔から好まない性格なので

大抵のことに関して自分自身で決めてきて、なので我が強いのだろうと思っていたけれど

友達曰く、我が強いのではなく芯がしっかりしてるのだと言われて、とても嬉しかった。

今は以前みたいに何かを深く考えるということを敢えてせず、逆に考えないようにしている。

何かを深く考える人ほど偉くカッコ良く賢い、と思い込んでいたけれど、そんなコトは全くなく

何も考えていない(ように見える)人のほうが、のほほんと幸せそうにしているし

自分自身が幸せで楽しくて、心が満たされていることの方が

偉くカッコ良く賢いことよりも、わたしにとっては大切で、意味があることだと、気付いたから。

離婚していて病気になって、そんな人生の「過程」だけを抜粋して見るならば

不幸続きだと思う人のほうが多いだろうけど、友達にもこの前話したけれど

そんな表面上のことだけで人の幸・不幸などを図れるほど、単純なことではなくて。

わたしは病気をしたことでメンタル面で救われて、生きていく希望や生きていることの素晴らしさ

前向き思考を取り戻すことができた。

わたしの中の幸せの感度は、わたし自身が決めることであって

わたしの人生を歩んできていない他人が、人の幸・不幸を決められる問題じゃない。

わたしだけに限らず、一般的に不幸だとされる経験をした人皆に言えることであって

その渦中に居る時は考えが凝り固まってしまっているだろうから、きっと分からず気づけないだろうけど

その経験をしたずっと後になると、また違った考え方や捉え方ができると思う。

わたしはわたしの経験したことで、学ぶことがたくさんあった。気づくことがたくさんあった。

これからだって、もっとゆるく好い加減に楽しく生きていくことを、心に決めている。

何かと引き換えにしないと、何かを手にできないなんてことはないし

いつも頑張っていないと、手に入れられないものなんてないし

そーゆーことじゃなく、「今」のことに目を向けて「今あるもの」に目を向ければ

幸せなことなんて、たくさんある。

そのことに気づけるか気付けないかの違いだけで、人生が違ってくるのだから

わたしは豊かで幸せな人生を送っているのだと、胸を張って言い切れる。

そんなことを考えたりした、友達とのおしゃべりでした。




スポンサーサイト

2018.02.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Natura Classica つぶやき

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

:*piro*:

Author::*piro*:
写真とコトバがすき。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。