FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

冬の終わりと春の始まりと






もうそろそろ、極寒だった冬が終わろうとしている。

少しずつ暖かくなってくると、春の訪れを感じて嬉しくなってくる。

今年の冬は初めてインフルエンザにかかって、けれど思ったほどの高熱も出なかったし

量は少なくとも、食事も摂れたし、1週間会社を休めてラッキーなんて思ってしまうほど

あまり苦しい思いをしなかった。

そもそも、手術直後の生まれて初めての39度の、体中が熱くてたまらない

を経験してしまってるので、38度ちょっとの熱は(しかもそれは1回のみ)

あまり大したこととは思わなかった。

むしろ、今年の花粉症のほうが、よっぽどヒドイ状態。

今年は飛散量が多いらしく、目の中とか際とかまぶたとか、とにもかくにも痒い。

そして鼻の中まで痒い。時には喉の奥まで痒くなる。

目はかきすぎて、白目がブヨブヨになってしまった。大丈夫か、自分・・と思いつつ

以前にもブヨブヨになったことあったなと、うっすら思い出した。きっと大丈夫。

この花粉の中、今年は桜の開花が例年より早く、東京の開花予報は来週20日らしいので

それではお花見に行かねばっ!と、友達に声をかけて、一緒に行く約束を取り付けた。

桜と彼女を一緒に撮りたい。そして色々おしゃべりをしたい。

最後に彼女に会ったのが年明けすぐくらいで、以降メールもせずにいて

けど普段からお互い不要なメールはしないので、特に珍しいことじゃないのだけど

彼女にお誘いメールを送ったら、「わたしもちょうど連絡しようと思ってました」とあって

そんな些細なことが、なんだかくすぐったくなるほど、嬉しかった。

お互いの想ってることが同じだったんだなーというか、気持ちが同じとろこにあるんだなーと

その彼女のコトバで思えたから。

ほんの数ヶ月会えなくても、会いたくなるような友達。

会いたいと思う、思える気持ちというのは、案外とても大事で

そう思える気持ちこそが、愛情だったり親愛の気持ちだったりで

自分の本心を見極める、重要な気持ちなのだと思っている。

無理をせず、自分の心地よいことだけをしていくのだと決めてからは

色々なことに迷いがなくなり、優先事項もハッキリしてきて、とても軽やかに

ストレスなく生活できている気がする。これはとても大切なこと。

彼女と会ったら、あれを話してこれを話して・・と、今から色々おしゃべりする内容を

アタマのなかで整理している、週末です。




スポンサーサイト

2018.03.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィルム一眼 ひとりごと

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

:*piro*:

Author::*piro*:
写真とコトバがすき。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。